【大興奮】植物のテーマパークとして有名な「オザキフラワーパーク」に潜入!

Column

今回は、植物好きに今絶大な人気を誇るガーデンセンター、「オザキフラワーパーク」に行ってきました!

オザキフラワーパークって?

オザキフラワーパークは、東京都練馬区にある都内最大級の園芸店。

内部は「植物のテーマパーク」と言われるほどたくさんの植物たちが販売されています。

オザキフラワーパーク | 練馬・ガーデンセンター
都内最大級のガーデンセンター、オザキフラワーパークの公式サイト。植物や園芸資材の商品情報だけでなく、育て方や活用方法などボタニカルライフを豊かにする様々な情報を発信します。
1階、2階が園芸店で、地下1階が食品売り場となっている。

オザキの店内に潜入!

まずは1階からスタート。

1階の店舗は野外にあり、屋根で雨から守られています。

当日は台風だったので心配だったんですが、屋根のおかげで快適に植物と戯れることができました^ ^

入ってすぐチューリップの球根がバラ売りされていて、他の植物の球根もずらっと並んでいる!

この時期(9月上旬)は球根がよく売られているそうなのです。

そのすぐそばには、野菜類や花がたくさん。

1階は野菜類が多い印象でしたが、果実のなる木(レモンやオリーブ)や盆栽、多肉系の植物が販売されていました。

その中でも目を引いたのが多肉植物!

綺麗な形のものばかりで、生産者さんが一つ一つ気持ちを込めて作られているんだなーと実感しました。

ここでめちゃくちゃ綺麗な多肉の寄せ植えを購入したので、後ほど紹介します!

お次はエスカレーターを登って2階のエリアへ。

オザキの店内に入ると、まず目に飛び込んでくるのがこのエリア。

ゴムの木やエバーフレッシュ、モンステラなど、植物の中でも僕の好きなものが多く陳列されていので、買うか今回はお預けか、かなり長い時間ここで悩んでいました。。笑

次に進むと、本格的にテーマパークのようなエリアが登場!

ワクワクが抑えきれず、飛び跳ねるようにゲートに侵入しました。

ゲートを潜るとまさに夢の世界!植物好きにとっては楽園そのものでした。

多種多様な植物たちが視界のあちこちに入ってくるので、ずっとウキウキ気分!

人気の苔玉も少しですがありました!

やっぱり時期や日によって在庫の数が変わってくるみたいですね。。

ハイドロカルチャーで育てられる植物も多く陳列されていました。おしゃれだな〜

陶器鉢やプランターも充実してました。好きな植物を買って、セットで好きな鉢にも出会うこともできますね!

購入品を紹介

そんなこんなで、思う存分オザキを堪能して帰ってきました。(3時間くらいいいた)

今回購入したものがこちら↓

多肉の寄せ植え^ ^

植え替えた鉢もオザキで買ってきたもの。ピッタリでいい感じ!!

他にも色々買ってきましたが、それはまた別の記事でご紹介します。

植物好きは大興奮間違いなしのオザキフラワーパーク。きっと1つは自分のお気に入りに出会うことができると思いますよ!

コメント